看護師の求人や転職の前に異動申請は必要か

###Site Name###

看護師が転職を考える際の理由に、職場での人間関係があります。

仕事がハードという理由よりも、人間関係を理由としている人のほうが多いでしょう。しかし、もし人間関係を理由に転職を考えているならば、求人情報を探してみる前に、一度、転職以外の方法で人間関係の悩みを解消できないか考えてみましょう。



仮にあなたが総合病院に勤務していたとします。
総合病院であれば、一つ一つの部署も大きな組織になるため、その部署内での女性同士の人間関係の悩みは、きっとあるでしょう。

しかし、総合病院にはたくさんの部署があります。




部署異動という方法で納谷井が解決できる可能性もあります。
現在でも看護師の売り手市場は続いています。

どの病院でも、一人でも多くの看護師が欲しいのです。

逆に言うと、どの病院でも、一人でも辞めさせたくないのです。



異動を聞き入れなければ辞める可能性がある、というリスクを病院側は感じ取るでしょう。
そもそも病院内の組織メンバーは、常に流動しています。



少しの期間だけ我慢すれば、自分はもちろん、他の誰かが異動になる可能性が高いのです。

求人を探す前に、あるいは異動申請をする前に、まずはしばらく我慢してみてはいかがでしょうか。

異動や転職を考えたときから起算して、もし1年何も変化がなかったならば、その時に別の手段を考えても良いでしょう。


看護業界がいくら売り手市場とはいえ、何度も転職を繰り返していると、少なくとも他の看護師よりは転職の際の条件が不利になります。



求人情報を見るよりも、まずは転職の条件を良くするという意味で、しばらく今の職場でスキルを磨いたほうが良いということもあるのです。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1326929543
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n153386
http://hyogo-koyokaihatsu.or.jp/